マエストロの株式ボナセーラ 株式テクニカル分析注目銘柄

2008年08月20日

分散投資

ウォーレン・バフェット


最近は、どうか分からないが、昔はよく耳にした言葉に、

「 分散投資 」がある。


株式投資で、何銘柄まで投資するのが、分散投資になるかは、

議論の余地はあるだろう。


一般的に個人投資家で、5銘柄までが限度ではないでしょうか。

それより多くの銘柄を見て管理し、分析し、投資をするのは、

少々きついのではないでしょうか。


バフェットも言っているように、

「 分散投資は、自分が何をやっているのか、分かっていない人の為のものだ 」

私も同感であり、特に、資金に限りのある個人投資家は、

少ない資金を最大限に有効利用する為には、1銘柄に投資するのも

ベストではないでしょうか。








posted by アレックス at 15:01 | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105050704
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。