マエストロの株式ボナセーラ 株式テクニカル分析注目銘柄

2010年08月03日

監査役の報酬


株価は、相変わらず低迷しているようですが、今年は役員の報酬に

ついて少々話題になりました。

1億円以上の報酬を貰っている役員は、有価証券報告書に個人名が

出てしまいます。


東建コーポレーションの株主総会では、質問があり、招集通知には

書いてなかったのであるが、担当役員より、社長は2億円超の報酬

で有る事が判明しました。


確かに、この会社は、建設業でありながら、無借金経営であり、業績

も赤字ではなく、黒字を維持している。


7774(J・TEC)の監査役は、今期から報酬がダウンするそうです。

私のこれまでの経験からすると、既存の監査役の報酬を下げて、

業績が回復して再建した企業はなく、ここも来るとこまで来たなと

いう印象を持ちました。




posted by アレックス at 15:29 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158328288
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。