マエストロの株式ボナセーラ 株式テクニカル分析注目銘柄

2006年10月25日

スターバックス、初の値上げ

20円〜40円


スターバックスは、11月8日から、主力商品の大半を20円から40円値上げすると発表した。

原因は、人件費と原材料費の高騰である。



1996年に出店してから初めての値上げと言うことである。

既に、外食業界では2〜3年まえから、原材料の高騰が続いており、しかも、

食材によっては、輸入禁止になったりとか、制限がかけられたりとか、今までは

一般食材であった物が、高級食材になったりした物が多く発生しており、

経営を困難にしていた。



にもかかわらず、スターバックスは、1号店の出店以来値上げをしてこなかった訳であるから、

そこの点は評価すべきであろう。

今回の値上げは、むしろ遅すぎたぐらいではなかろうか。



株価も現在は、ゴールデン・クロスしたばかりの状態であるから、ここからの新規の買いは

しませんが、今後も注目していきたい銘柄ですね。



posted by アレックス at 07:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26118586
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

スターバックスコーヒージャパン、値上げへ
Excerpt: スターバックス コーヒーは、主力のドリンク類の値上げを発表しました。 値上げは2006年11月8日で、スターバックスラテなどのドリンクが、20~40円値上げとなるそうです。 例) 本日のコ..
Weblog: スターバックスと新しいもの大好き (by Starbucks Links)
Tracked: 2006-10-26 03:43

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。