マエストロの株式ボナセーラ 株式テクニカル分析注目銘柄

2007年10月06日

9月も純増数首位

予想通りの結果


10月5日に発表された携帯電話契約の純増数が、

  ソフトバンク 198,300 件
  KDDI   158,000 件
  NTTドコモ  37,500 件

となり、またもや首位の座は変動せず。

予想通りの結果となった。



これが原因と市場では囁かれているが、

株価は上昇している。

でも、こんな事は当然折り込み済みなのが、

本来の市場関係者なのであるが、

皆さんは、どう考えておられるのでしょうか。



私もソフトバンクの携帯電話を使用していますが、

どうしてオークションで売られている端末は、

安いんでしょうかね・・・・・

また、何台も売っている人は、

一体全体、どういう人なんでしょうかね・・・・・

posted by アレックス at 16:13 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。