マエストロの株式ボナセーラ 株式テクニカル分析注目銘柄

2013年06月03日

鈴木敏文CEOの著書

鈴木氏の書籍及びセブンイレブンに関する書籍についても何冊かは読んだ経験があり、

いつもながら、目から鱗が落ちる思いがします。

今回、私が読んでいる『変わる力 セブンイレブン的思考』で、特に印象に残った

言葉を紹介したいと思います。

 FCビジネスで大事な事は、出店数の多さではなく、1店1店の質を高める事である。

posted by アレックス at 17:00 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

社外取締役

明日の金曜日に、社外取締役のF氏が発起人となって、会議をするらしい。
ここには、監査役が呼ばれて無いとすると、取締役会としては、成立しないので、
下打合せなのだろうか。

それにしても、何か不穏な動きがあるやもしれない。

posted by アレックス at 11:44 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

監査役の報酬


株価は、相変わらず低迷しているようですが、今年は役員の報酬に

ついて少々話題になりました。

1億円以上の報酬を貰っている役員は、有価証券報告書に個人名が

出てしまいます。


東建コーポレーションの株主総会では、質問があり、招集通知には

書いてなかったのであるが、担当役員より、社長は2億円超の報酬

で有る事が判明しました。


確かに、この会社は、建設業でありながら、無借金経営であり、業績

も赤字ではなく、黒字を維持している。


7774(J・TEC)の監査役は、今期から報酬がダウンするそうです。

私のこれまでの経験からすると、既存の監査役の報酬を下げて、

業績が回復して再建した企業はなく、ここも来るとこまで来たなと

いう印象を持ちました。




posted by アレックス at 15:29 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

2009.8.27

本日の業務日報

本日、監査法人からの予定表が来ました。

7月から12月までの前半部分のみとなっておりました。

往査場所に工場とあり、いつから会社に工場が出来たんだ。

とんだ誤解というよりも、明らかな間違いだ。



N監査法人のN先生、しっかりして下さい。

当社は、貴方にかかっています。



社長の交際費


家族で食事をした分を自社の店舗であったこともあり、

当日は、掛で処理をして店を後にした。

しかし、交際費の精算報告書には、同業他社(CR)とKビール

の名前が明記されていた。

結局、会社の経費として処理することとなった。




本日の株式市況


日経平均が、165円下げる中、私の保有する銘柄(1株単位)は、

100円上昇に終わり、まずまずかな。

日経平均が下がると、上がり、逆に下げると上がるという、

変な傾向にある銘柄です。

来月の配当権利獲得に向けて、大きく動く予定であり、

吉と出るか凶と出るかは、お楽しみ。

posted by アレックス at 16:53 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

1月6日(火)

9412・スカパー

  41,700 ⇒ 41,250

  
posted by アレックス at 18:34 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月5日、大発会


9412・スカパー

  前営業日が、トウバであった為、ここは、始値で売るべきであった。
  43,400⇒41,300

   明日は、下がるであろうが、様子見

2681・ゲオ

  74,500⇒73,300

  明日は、下げるかもしれないが、様子見

4842・USEN

  114⇒113

  陰陰のはらみ、明日は上昇するであろう


8848・レオパレス21

  920⇒951

  このままの勢いで、上昇するだろうが、様子見


4837・シダックス

  349⇒356

  このままの勢いで、上昇するだろうが、様子見




  
  
  
  
posted by アレックス at 17:38 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

株価の動き


USENの終値


本日の結果

 始値:322 高値:325 安値:310 終値:311

 出来高:104,060株 33百万円



日経平均株価が、下げる中にありながら、検討していたが、

午後3時の直前に、一挙に10円以上の下げがあり、当然、

出来高も急上昇するという事態が発生。



一体全体何が起きたのだろうか。

明日の株価が楽しみである。




  
 
posted by アレックス at 15:18 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーバンコーポレーションの噂


反社会的勢力との


今年最大の企業破たんということで、お盆の最中に飛び込んできた

ニュースには、少々驚きました。


確かに、今年に入ってから、スルガ、ゼファーに続き、不動産銘柄の

経営破たんは、次はどこが危ないなどの噂の内の1社であった事に

間違いはないでしょう。


これは、私だけでなく、他の多くの方も同じような予想をされていたと思います。


しかし、このお盆期間中であるとは、予想外でした。

私的には、早くてもお盆明けの今週が妥当だと思っていました。


アーバンは、世間で噂されている「 USA 」の一角であり、

「 U 」:アーバンコーポレーション

「 S 」:スルガコーポレーション

「 A 」:             

ですから、・・・・・・・・



posted by アレックス at 11:26 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

北京オリンピック

経済効果(株価推移)


4年に1度の世界的なイベントであるオリンピックであるが、

これが、株価にどう影響するかについて検討します。


北京と日本ですから、それほど大きな時差がない。

つまり、多くの人が、テレビの前に釘付けになる。

外食産業は、閑古鳥が鳴き、場合によっては、倒産・廃業する業者も出てくるでしょう。


それに引き換え、メディア関連の銘柄(特にスカパー)などは、

7月から8月にかけて契約件数が増大するのではないでしょうか。


テレビなどのハードの需要は、既に昨年までに購入しているとの見解が

多く見受けられ、あまり期待(効果)は無いとみた方が良いでしょう。
posted by アレックス at 18:09 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

一刻魁堂


JBイレブン


名証・セントレックスに上場しているJBイレブンですが、

本日の出来高はありません。

つまり、売買が成立していない。



市場の商いも閑散ならば、店舗の営業も閑散ではないでしょうか。

先日、名証のIRエキスポに行って来ましたが、当然ながら、

JBイレブンもブースを設けて出店していました。



そこで、私は、アンケートに記入して、担当者の方とお話をさせて頂きました。

その方は、まだ入社2〜3年の若い男性で、色々質問してみましたが、

消化仕入れ方式をご存じではありませんでした。



今後の食材の高騰、物流費のコスト増にどのように対応されるのでしょうか

の質問に対しては、CKで店舗からの発注に対して必要な分だけ製造する

から大丈夫との事でした。



これ以上の質問は、無理だと判断して、500円の金券を頂き、早速店舗で

使用させて頂きました。

商品名は、忘れましたが、1050円に500円の金券を使用しましたから、

確実に店舗は、赤字ですね。



果たして、これで大丈夫なのでしょうか。




posted by アレックス at 18:26 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外食産業情報

先週の土日の営業


外食産業の速報が出ております。

先週の26日(土)、27日(日)の売上高ですが、夏休みにも入り、

給料も出たところだが、その前の週の土日よりも悪化している。

気温が上昇すれば、外食産業というのは一般的には比例して

売上高も上昇するのだが、大きく予想がハズレております。



今年は、外食産業にとっては、ガソリン価格の高騰、食材の偽装、使い回し等と

悪いニュースが多く、当然ながら売上にも影響をしております。

今月が中間、期末を向かえる企業にとっては、厳しい数字となるでしょう。



東証1部上場の「サガミチェーン」は、うどん・そばの業態を展開しており、

食材の高騰でかなり厳しい結果になるのではないでしょうか。



個人的な見解ですので、結果はどうなるか分かりませんが、楽しみですね。

それよりも、私は、「うなぎ」が大好物ですので、来年の今頃は、

高くて食べれないかもしれないと業界の一部では囁かれているので、

今度の日曜日は食べに行く予定です。


それでは、皆さんの持ち株も、気温の上昇とともに上がる事を祈って、

この厚い夏を乗り越えていきたいと思います。

・・・夏が苦手な私にとっては、1日でも過ごしやすい日でありますように・・・




posted by アレックス at 14:10 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

ブロンコビリーの下方修正

本当の理由



ブロンコビリーの売りは、「葡萄牛」であるが、その「葡萄牛」が、

日本へ入ってこなくなる可能性がある。



この牛は、オーストラリア産であり、取扱業者は、プリマハムときている。

ただでさえ、仮に入って来たとしても、かなりな高値となり、

それで、ブロンコビリーの商売が成り立つのだろうか。



ただ、ブロンコとしては、「葡萄牛」が看板で展開している業態でもあり、

これ無しの営業はありえないでしょう。

これは、業態変換と言っても過言ではない。



とすると、どんなに高額であってもプリマハムから購入するかもしれない。

だが、プリマハムが、現地(オーストラリア)で契約をするかどうかが大きなポイントである。



ステーキ用の肉だけでなく、その他の部位を誰が購入するかである。

その大きなリスクをブロンコが被るのか、いや、それはないでしょう。



そう考えると、あと1年程度は何とかなったとしても、その後の目途がつかないので、

先がなくなるでしょう。



業界関係者の情報ですが、世の中何が起きるか分かりませんから、

さて、どうなるかは、お楽しみですね。


 


posted by アレックス at 16:00 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

とうとう携帯に広告配信

KDDIとナビタイム


今回の新サービスは「ナビゲーションアド」。

9日から広告枠の販売を始めるらしい。

GPSの位置情報をもとに、現在地周辺にある店舗などの

広告を消費者の携帯に配信するサービスはあるが、

実際に店舗まで誘導するのは初めてになる。



これは、勝手に広告が入って来るのが、

多くのユーザーは嫌がるであろうし、

また、本当に広告効果が思った様に期待出来るのかも

大きな疑問ではある。



ただ単に、広告を見せるのではなく、もっと

ユーザーにとって有意義な情報を見る事による

サービスが無いと大きな効果は期待出来ないと思うが、

如何でしょうか。



それよりも、もっとハイスピードの携帯電話環境を

整えたり、もっと持続性のある電池を開発したり、

技術開発の方向性を修正した方が賢明ではないかと

個人的には考えています。





posted by アレックス at 14:00 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

9月も純増数首位

予想通りの結果


10月5日に発表された携帯電話契約の純増数が、

  ソフトバンク 198,300 件
  KDDI   158,000 件
  NTTドコモ  37,500 件

となり、またもや首位の座は変動せず。

予想通りの結果となった。



これが原因と市場では囁かれているが、

株価は上昇している。

でも、こんな事は当然折り込み済みなのが、

本来の市場関係者なのであるが、

皆さんは、どう考えておられるのでしょうか。



私もソフトバンクの携帯電話を使用していますが、

どうしてオークションで売られている端末は、

安いんでしょうかね・・・・・

また、何台も売っている人は、

一体全体、どういう人なんでしょうかね・・・・・

posted by アレックス at 16:13 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

新世代ネットワーク推進フォーラム


超高速の新通信網


超高速の新通信網を官民で共同開発して、

インターネット代替に考えてるらしい。

情報通信研究機構はNTT、富士通など官民共同で、

NGNより10倍以上速い新世代ネットワークの開発に乗り出す。

しかも新幹線などで移動中でも品質の安定した高速無線通信を

可能にし、2015年頃の実用化を目指すという。


結局のところ、これも過渡期に過ぎず、最終的には、

人工衛星を使用する近未来に繋がるのは確実であり、

もっと、本音の議論をしていって欲しいものである。


そう言う意味において、人工衛星関連の銘柄には、

今から投資をするには、決して間違いではないと思うし、

むしろ、今のような株安の時はチャンスかもしれない。



posted by アレックス at 09:57 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

モバイルビジネス研究会


オープン型モバイルビジネス環境


携帯電話の販売モデルの在り方にについて、研究会から、

2008年度は、通信料金と端末代金の分離プランの

導入を部分的に導入し、2010年を目処に本格的導入に

向けた結論を出す事になっている。



これの問題が、大きな要因として業界全体に対する評価が

下がっているのが現状ですが、更に株価も下がっている。


しかし、販売代理店の再編が加速するにつれて、

『資金力』、『組織力』、『情報力』を備えた企業が、

最後には勝つであろうし、今からそういう企業に投資を

すべきではないでしょうか。


posted by アレックス at 13:50 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

自社株買い

新日鉄、自社株買いで「筆頭株主」


新日本製鉄が保有する自社株(金庫株)数が6月末時点で、

とうとう筆頭株主を上回ったことが明らかになった。

 新日本製鉄の自社株・・・・・・・・・・7.5%
 日本トラスティ・サービス信託銀行・・・6.5%


株主への利益配分策として積極的に行っている為であり、

また、配当を増額したり、中間配当をしたりと、

方法は各社様々であるが、傾向はこれからも益々盛んに

なるのは明らかであ。


当然ながら利回りが預金金利を遥かに上回る銘柄も多く、

まさに、金持ちは、チャンス到来と積極的に買い漁っている。


格言にもあるように、

『 金持ちは、資産のバーゲンセールで買い物をする 』



posted by アレックス at 14:55 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

中国網通


チャイナネットコム


ウィルコムは中国の固定通信2位である中国網通

(チャイナネットコム)と提携すると発表。


データを分割送信し、データ量に応じて課金する

いわゆる「パケット通信」のノウハウを提供し、

国産技術であるPHSのアジア圏での普及拡大を狙うのが

目的らしいが、既に中国では、PHSの普及は進んでおり、

技術力のUPを目指す中国網通の思惑に乗ったようだ。



ただ、これからのPHSの将来性を見た場合、

果たしてどうなんだろうと疑問が残る。








posted by アレックス at 10:01 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株1兆円超売却


郵政公社


最近の相場環境が良くないのは素人でも分かる状態。

その大きな要因となっていたのが、日本郵政公社だったとは、

確かに、民営化前に利益確定の売却をするのは分かるが、

4ケ月で1兆円以上の売却をしてもらっては、

当然ながら影響は無いとは言えない。



しかも、国民から集めた資金なのだから、なおさらだ。

もう少し考えて売却をして欲しいものだ。



ただ、ここが保有しているのは、1部上場の優良銘柄が多く、

それをここ4ケ月で、私としては、個人的に大量に買って

きているし、決して悪いばかりではない。



民営化後は、一転して買いに来るだろうから、1部上場の

優良銘柄は、見直し買いが集まるのではないでしょうか。



郵政公社でもあるから、通信関連銘柄が狙い目かも・・・


posted by アレックス at 09:43 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

ドコモ回線開放

日本通信の勝利


日本通信がNTTドコモに携帯電話回線の開放を求めていた問題で、

総務省は21日、電気通信事業紛争処理委員会に裁定案を示した。


日本通信の主張をほぼ認められ、ドコモに回線の貸出料金を

公表させた上で通信網を開放するように求める内容となっている。


「MVNO」と呼ばれる通信事業への新規参入がしやすくなり、

サービスの多様化や利用者料金の引き下げにつなげたい考えだろう。


ただ、これも過渡期に過ぎず、近い将来は既に、

人工衛星を利用した通信形態になるであろうし、

こんな事で、問題視している場合ではないと思うが、


投資家であるならば、常に先を見越した目で見るべきであり、

人工衛星に着目し、今から少しずつ買い集めるべきではないでしょうか。



月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!
posted by アレックス at 14:12 | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。